NAS買います

Windows7は2020年1月サポート終了。

2014年2月に買ったパソコンを使い続けているけど、その間にタブレットとかスマホとかいろいろなガジェットも出てきて追加されいる。

ぶっちゃけインターネットを見るだけなら、パソコンよりタブレットのほうが扱いやすい。
情報発信やら作業などしない閲覧に特化しているのがタブレットなんだけど、最近はiPad PROとかも出てきているので作業できるタブレットの位置づけも否めない。

正直ワタシも普段はパソコン起動頻度が少なくなった。メールもタブレットでチェックしているし、TwitterやLINEならパソコンよりもスマホやタブレットのほうが扱いやすい。

しかしだからといってパソコンが不要かというとやっぱりワタシには必要なんだな。プリンタもそこそこ使っているし、デジイチで撮影した写真データはパソコンで管理必須である。

しかし、ここいらでちょっとこのパソコン環境を見直さなくてはというところに来ているんだろう。
繰り返すが、Windows7は2020年1月サポート終了である。
それに伴い、ワタシ愛用のAdobeソフトも使えなくなる。
そうなのだ、ワタシはAdobe CCは使っていない。趣味範疇で月5000円の負担ってできるわけない。

はて、どうするべきか。

パソコンショップにてWindows10搭載のノートパソコンとか見ていたけど、軽さ重視ならいまは1kgないものも珍しくない。当然DVDドライブはないけど、今やクラウド主流なので、HDDの容量少なくてもとりあえず使えたりする。

今のパソコンをWindows7のままで使い、サポート終了後はスタンドアローンでソフトを使うためだけに利用するか。

…思案中…。

今のところの仮案は、今のパソコンがWindows10利用でも使えるスペックなので、HDD新調時(SSDに移行するのもいいかも。SSD対応マザーではある)にDSP版のWindows10も購入して、しばらくはデュアルブートで使う。

写真撮影のバックアップとしてはNASを使いたいので、先にNAS環境だけは作るかな。

で、今年の年末までにデュアルブート環境を作る。
以前、WindowsXPとWindows7でデュアルブートやっていたから、なんとなくわかるんじゃないかと思うけど、またイチからやり直しなんで、このブログはメモ代わり。

なんせ当方アラカンですから、認知症とか健忘症とか言ってても不思議じゃない世代だよ。
ま、その前に仕事もいつまで頑張れるかわかんないけど、とにかく今年一年健康的に頭を使ってパソコン環境を整えようっ。

まずはNASをゲットするぞ。
まずはここから、ですな。(゜゜☆\(–メ)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA