Free! の聖地

Iwa_032

京アニ作品の「Free!」にはまって
モデル地になった鳥取県・岩美町に
4度も行ってしまいました。

いや、マジ、熊本からだとこの鳥取って
かなり行きづらい場所なのよ。(^_^;)

東京へ行くほうがどれだけ楽なことか。

それでも足を運ばずにいられない。

果たして5度めがあるかな…。
公開日未定となってしまった
「Free! Road to 2020」を
いつの日か見ることができたら
また岩美町に行こうかな。

 

(撮影地/岩美町)

Prey For Kyoani

Iwa16a_310

7月18日の京都アニメーション放火事件は
あまりにも痛ましい事件で、言葉をなくしました。

当日、撮影旅行としてバスツアーに参加していた私でしたが
急遽旅行を取りやめ、自宅に戻りました。

大好きなアニメ作品が京アニ制作が多かったので
そのショックはかなりのものでした。
とはいえ、まだその時点では
事件の概要もはっきりわかっておらず、
こんな大きな被害となるとは
想像もしていなかったことでした。

 

Prey For Kyoani

今の自分にできること。

しっかり働いて、少しでも力添えになることをしなくては。

そして今まで限りない愛情を注いで
制作に携わっていた亡くなった京アニスタッフ皆様の
心からのご冥福を祈るとともに、
お怪我をなさった皆様の早いご回復をお祈りいたします。

写真はFree!のモデル地となった岩美町です。

 

(撮影地/岩美町・田後港)

コスプレはポージングだ!

ニアオートタマ コスプレ

ニアオートタマ A2の少スまろさん。

コスプレはポージングだ!と
体現するレイヤーさん。

実際すげぇポージングが決まってる。
(しかも美しい…)

レイヤーの皆、
やっぱりキャラクターになりきろう。
表情一つ、ポーズ一つで世界観は作れる。
そう思わせるレイヤーさんです。

レイヤーさんの力で撮れた写真ですな。

 

(撮影地/曽木発電所遺構&少スまろさん)