4度目の正直

Kup07728

植木花火大会は4回目の参加です。

といっても最初は写真撮影というより、
単純に花火を楽しみに来ただけでしたが。

この撮影ポイントは昨年に引き続きの
2回目ですが、やっとまともに
花火が撮れたような気がする。

うん、確かに昨年の花火と比べると
ちゃんとうまくなっている。
当社比 120%くらい?(笑)

 

(撮影地・植木)

 

撮影ポイントを探して

Kup07612

後々、植木の花火大会で知り合ったカメラマンさんが
大牟田の花火大会に来られていたそうです。

撮影地がもっと工場よりだったため、
煙突に花火が隠れてしまったとのこと。


たまたま私は以前大牟田に撮影に来た際に
知り合ったカメラマンさんから
撮影地情報をいただいていたので
運よく撮影ポイントを教えていただきました。

撮影ポイントを見つけ出すのはホント
大変ですよね。

まだ見ぬ花火がどこから上がるのか
ああだこうだとシュミレーション。

これも楽しみといえば
楽しみ、なのかな。

 

(撮影地・大牟田)

RAW現像ソフトのバージョンアップ

Kup07597

こちらの工場、撮って出しだと
煙突とか真っ黒でした。

相対的に露出を上げると
花火の色が白っぽくなりすぎるということで
部分選択で露出を変えているという次第。

Photoshopなら簡単な作業ですが、
持っていたRAW現像ソフト・Silky Pixの
バージョン7では部分選択の機能がなくて
どうしようかと悩んでた。

で、バージョンアップ版で
あっさり解決。(^_^;)

RAW現像ソフトも大事ね、と
思い知る今日この頃。

 

(撮影地・大牟田)