サクラツボミ~熊本県益城の桜~

4月14日、16日と熊本地震がありました。熊本は被災地となり、5月現在も多くの方々が避難所にて大変な生活を強いられてます。
この写真は熊本地震の最大の被災地熊本県益城町の木山城跡公園にて3月26日に撮影したものです。

3月26日は風も強く、例年であれば桜満開の時期なのですが、今年の桜はいつもより開花が遅い感じでした。(それでも熊本城の一部は桜が満開近かったと記憶しています)
購入したばかりの望遠ズームを片手にいそいそと撮影に行きましたら、まだ桜は蕾を膨らませている状態でした。

その後、桜を撮影しに鐙台公園や鳥取・岩美町等に行きましたが、益城の桜はこれが初めての撮影でした。
木山城跡公園の桜はきれいだったでしょうか。震源地の場所にある公園であったため、同じ姿はもう見られないのが悔やまれます。

木山城跡公園に少しでも来年に桜が咲きますように。

2016/03/26撮影

今回は、勢いで購入した望遠ズームをもっての桜撮影でした。
単焦点レンズを購入して(悩みに悩んで購入まで3年以上かかったのに)、勢いづいたのかあっさり胴沈式の望遠ズームを購入。もともとWレンズキットで付いてくる初心者向きの望遠なんですが、価格も下がっていたことがあっての購入です。単焦点レンズの半値だから、まあ、いいかって感じですよ。(^_^;)

単焦点レンズの40mmマクロレンズが思ったより画角が狭く、ダンボーを撮影するのに後ろの背景を圧縮効果で撮影したかったというのが大きな理由。
あと、今年の桜撮影にはぜひとも圧縮効果を使いたいという欲求があったからですね。

花を撮影するとき、どうしても見た目の満開さ加減を伝えるのには望遠がいいのかなあと思っていたけど、今回木山城跡公園は思いのほかまだ桜が咲いておらず、そういう意味では近づけない場所への撮影にも望遠は単純に便利でした。