彼岸花街道

9月27日益城の彼岸花街道に早朝行ってきました。
前々日の夜中に咲き具合を下見にいったのですが、夜中なもんですから、まったく咲き具合がわからず。
で、念のために27日に訪ねてみるとあらら、もう咲きまくってると言う状態でした。しかも曇天のうえ、30分ほどしか撮影時間がとれず。(T_T)
とりあえずわんさか咲いてますよ、的な写真をアップしてみました。

この場所は熊本地震の被害も大きかった益城町ですが、2キロ以上連なる彼岸花街道は圧巻です。

2017/09/27撮影

負け惜しみを含めての発言だけど、いい写真を撮るにはそれなりに時間が必要ですね。
撮影にかけることのできる時間と天候、花ならその咲き具合のタイミングが合致してることで、よりよい写真が撮れる。
もちろん被写体のみならず、技術という腕が必要になるけど、ああだこうだ考えてる間に時間は刻一刻と過ぎていくので、時間がとれない身の上としてはとりあえず気になったところでシャッターを切るという作業に徹します。

そして後悔が残り(あのときこういう設定で撮ればよかった…と言う悔い)、また来年に撮影に行こうと思うわけです。