わしゃわしゃコスモス

写真教室が終わってから撮り方をいろいろ考えるようになった …と思う。(^_^;)

今回のコスモスはわしゃわしゃ感を撮りたかった。せっかくの中望遠の135mmのオールドレンズも手に入れたんだしね。
というわけで、阿蘇のらくのうマザーズミルク牧場に出発。

コスモスなどの花畑って遠景だと凄く花だらけなんだけど、意外に近寄るとパラッとした印象だったりして、あれれっ?って感じが否めないこともある。
いつもはコスモスの花単体で撮ることが多かったけど、満開のコスモスを見てる感動を伝えたいなら、わしゃわしゃ感だよねえ。

2017/10/04撮影

わしゃわしゃ感、いわゆる望遠の圧縮効果ですね。

写真って感動を伝えるというとコスモスはやっぱりその満開の花のかげんだと思うと、ここは中望遠、私が唯一持っている望遠の135mmで撮るしかないよね。今回は結構カニ撮影ではなく、巻き込み型の撮影。ほぼ同じ場所でああだこうだと三脚立てて撮影してましたわ。
今回のコスモスは比較的背丈の低いコスモスでしたので、ローアングルからの撮影だったけど、それなりに気に入った写真として撮れたかな。もっと三脚とも仲良くなりたいね~。