雲海の宝庫

Boke034

四国旅行シリーズ続きます。

こちらは四国の雲海。
よくよく考えれば、谷あり川ありなので
雲海条件は揃っているんだよね。

しかしこんなにも簡単に雲海が拝めるとは。

もう本当に「運」だろうけど
四国旅行はいろいろと恵まれた旅行だった。

ひたすら、感動しまくってた。

 

(撮影地・愛媛・香川・徳島の県境あたり)

雲海の宝庫

Boke034

四国旅行シリーズ続きます。

こちらは四国の雲海。
よくよく考えれば、谷あり川ありなので
雲海条件は揃っているんだよね。

しかしこんなにも簡単に雲海が拝めるとは。

もう本当に「運」だろうけど
四国旅行はいろいろと恵まれた旅行だった。

ひたすら、感動しまくってた。

 

(撮影地・愛媛・香川・徳島の県境あたり)

Boke015

友人の一人が自分の名前が好きじゃないという。

「暁」の文字が入ってるその名前は
私からみれば
とてもカッコイイのに。

写真撮ってると本当に暁の美しさを
思い知らされる。

写真を始める前は何度この美しさを
私は見逃してきただろう。

少なからず
後悔の念に追いやられる。

写真をやっている人で
暁を嫌いな人はいない。

あと私は何度の暁を
撮ることができるのだろう。

 

(撮影地・石鎚山SA)